息子の不登校と引きこもり問題でわたしが不眠症になる 息子の生活リズムについて

(ブログ前半は過去のブログの再掲載)

こんばんは

今日は眠れません。
ずっと眠れていない日が続きます。
眠るという行為自体が恐ろしいと感じます。
みなさんも不眠症とか過食症になったりとか、自律神経失調症になっていないですか?
どこか不具合を起こしていないか心配です。
体調にはくれぐれも気をつけてくださいね

今日書くことといえば、息子の生活リズムです。
仕事や学校に行かなくていいから、朝早く起きる必要もないですし、昼夜逆転の生活をしています。
テレビゲームをしたり、漫画を読んだりしています。
起きる時間は昼1時頃です。夕方に起きることもあります

私と言えば、なかなか眠れないので、昼寝は日課になっています。
なぜか昼寝はできますが、夜寝ると言うことが苦手になってしまいました。
けっこう悩んでいます。
昼寝るからいけないんだと思い、眠いのを我慢して夜寝ることに備えますが、眠たいのに神経が活発に活動してしまい、寝付けません。
昔はどんなところでも眠れる女でしたのに



--------------------------------------------------------------------------------

(ここからは今回のブログ更新分)

不眠症に当時悩まされ続けていました。

神経が高ぶり、寝ることが恐怖になりました。

今は眠れるようになっています。

なぜかというと、やっぱり息子のひきこもりの問題が解決したから。

それ以外にありません。

あれだけ心の負担になっていたから当たり前でしたし、今も闘っている人は本当に体に気をつけてください。

相談できる人に相談した方がいいですよ。

一人で抱え込むのには限界があります。

私はこの当時はいませんでした。

この記事へのコメント